風俗嬢の痛めの刺激でないともはやイケない

風俗嬢の痛めの刺激でないともはやイケない

投稿日:2015年3月7日 カテゴリ:風俗日和に読む体験談

特殊なオナニーのやり過ぎなのかなんなのかは、理由はよくわかりませんが、もう風俗嬢でないといけない体質にでもなっていますね。ずばり言ってしまって、太ももや手でこすってくれないと、なかなかいけないのですよね。マ○コの刺激では物足りなさ過ぎていけないのです。痛いぐらいの強い刺激でないといけないのです。ですから、今後もしも僕が結婚して子どもを生む場合は、風俗を利用して米青子をとるしかないのかもーということまで思っていますね。まあ、自分でしごけばいけるので、それはそれでいいとは思うのですが。けれども風俗を体験して以来、風俗嬢のあの甘ったるいニオイにひどく反応するようになってしまって、AVじゃあ物足りなくもあるのですよね。それに自分の手でするんじゃなくって、やっぱりテクニックが上手な風俗嬢に足で攻められたものですから、自分でオナるときも度々そのような妄想で抜いています。とにかくマ○コでいけない方は痛めの刺激でやってきてくれる嬢おすすめです。